上下顎前突(顎なし)の矯正 19歳8ヶ月~22歳7ヶ月|福岡市中央区の矯正歯科なら清水矯正歯科医院。1980年開業以来の豊富な実績

清水矯正歯科医院

0927130125

お問い合わせはこちら

その他

上下顎前突(顎なし)の矯正 19歳8ヶ月~22歳7ヶ月

治療前 19歳7ヶ月


他01-01 他01-02 他01-03

他01-04 他01-05 他01-06

 

治療後(保定期) 22歳7ヶ月


他01-11 他01-12 他01-13

他01-14 他01-15 他01-16

 

経過観察 27歳7ヶ月


他01-21 他01-22 他01-23

他01-24 他01-25 他01-26

 

上記症例の場合・・・


治療期間     約3年間 19歳7ヶ月~22歳7ヶ月

上下とも歯が前突し、顎が後退している成人の矯正症例です。

顎の骨の成長を利用できる時期を越えてからの治療となりましたが、

保定期(動かした歯を安定させる段階)を終えても後戻りはありません。

※治療費用や通院回数は症状・状況によって異なります。

詳しくは福岡の矯正歯科 清水矯正歯科医院へお問合せ下さい。

ページトップへ戻る