矯正歯科とは|福岡市中央区の矯正歯科なら清水矯正歯科医院。1980年開業以来の豊富な実績

清水矯正歯科医院

0927130125

お問い合わせはこちら

当院の考える矯正歯科とは

image

矯正治療は歯を動かす事ではありません

矯正歯科と聞くと、「器具を装着して歯並びをキレイにする事」だと考えている方がほとんどだと思います。
歯を動かすこと自体は決して難しい事ではなく、普段の生活の中でも、大人になってからも、歯は動くのです。

歯を動かして並べる事が目的ではなく、なぜキレイな歯並びになっていないのか原因を診断し、解決策をご提示する事で、キレイに並んだ歯が後戻りしない治療を提供するのが、当院の考える矯正歯科です。

歯並びを良くする理由は、見た目を整えるためだけではありません

矯正治療を希望する方の多くは、見た目(審美面)を気にする方が多いのが実情ですが、矯正歯科が必要な理由は、見た目の問題だけではありません。

歯並びが悪いと、虫歯になりやすい、発音が正しくできない、噛むこと(咀嚼)に問題が出て固いものが食べられない、顎関節症になりやすい、成長期の場合はアゴの成長に影響が出やすいなど、様々な問題が起こりやすくなります。

正しいかみ合わせになるように顎や口の周りの筋肉の使い方を変えると、機能面の問題が解決に向かうと同時に、自然と歯並びは整ってきます。
見た目の歯並びを良くする事が目的ではなく、口の中で起こるいろいろな問題を解決することで、その後の人生を長く生き生きと過ごして頂けるお手伝いをしたいと考えています。

ページトップへ戻る